カテゴリー別アーカイブ: 未分類

キャッシングした後残高不足で返済できなかったら

キャッシングした後は当然返済しなければならないから、銀行口座から引き落としの場合は引き落とし前日までに必要金額を入金しなければなりません。

それで当日までに残高不足で引き落とし出来なかったら、銀行からローン会社に案内が行きます。それからローン会社は引き落としが出来なかったのを確認して、事務手続きを済ませてから郵送で案内を通知します。

そして期限まで支払いが無ければ事故として扱い、当事者に電話で催促します。その時から遅延損害金が発生します。遅延損害金は金利とは別の扱いでして、利率も金利より数段高くなっています。遅延損害金は元金にだけですが、金利にも金利が付くので支払いが遅れれば遅れるほど支払い金額が大きくなっていきます。

事故になるとほとんどキャッシング出来なくなるので、色々不便です。だからキャッシングをするときは返済できるか確認して、いざ支払いのときに残高不足にならないよう、無理な借入れをしないようするべきです。